2011.11.21 Monday

感謝:東山堂書店さん(盛岡本店・都南店・三ツ割店)

0

    東山堂書店さんhttp://www.tosando.co.jp/ の店頭の模様が届きました、
    同郷の皆様に、ひたすら感謝です…


    三ツ割店
    さん。4面展開に分かりやすいPOPをありがとうございます。
    (写真はすべて、クリックすると拡大します)






    都南店さん。
    棚一列を、『十方暮の町』も含めて沢村で占拠させていただいています。

     

    (両脇のPOP、この写真だと書いてあることが読めそうで読めません。惜しい〜笑)




    そして盛岡本店さん。
    巨大パネル+巨大ポップ+色紙 (僭越ながら私の直筆です)
    更には 8面展開! 頭が下がります…

     


    東山堂書店各店の皆様、本当に有難うございます!!
    (次に帰郷する予定はまだ決まっていませんが、いつかぜひ盛岡にも
    立ち寄って、直接お礼を申し上げたいと思っています。)

    他の店舗でも特別展開してくださっているそうなので、その模様は
    またここで追ってアップできるかも知れません。



    また、東山堂イオン盛岡南店横矢浩司店長 が、
    10/30付の 朝日新聞朝刊の読書面書店発 新刊 三者三様〉
    というコーナーで文庫『封じられた街』をご紹介くださいました。
    ネットではこちらでご覧になれます。
    http://www.asahi.com/shimbun/dokusho/booksurf/111102/sansha.html



    更に、単行本『十方暮の町』が、先週発売された「ダ・ヴィンチ」12月号
    取り上げられています。 p80、
    〈絶対読んでトクする14冊 七人のブックウォッチャー〉 というコーナーで、
    紹介者は書評家の 卯月鮎さん http://www.ne.jp/asahi/difference/engine/
    です。素晴らしいご高評をどうもありがとうございます!





    全国書店の皆様、版元宛でも、直接沢村宛http://www.t-sawamura.net/contact.html
    でもかまいません、いつでも気軽にご連絡いただけましたら、
    できる限りのことをさせていただきます。

    引き続き何とぞよろしくお願い申し上げます。





     

    2011.10.27 Thursday

    感謝:ブックファースト ルミネ新宿2店さん

    0


      ようやく、ブックファースト ルミネ新宿2店さんhttp://www.book1st.net/shops/tok_b11.html
      をお訪ねすることができました。

      文庫コーナーに向かうと…





      この大展開には、ただただ感激するばかりです…
      (写真はすべて、クリックすると拡大します)

      お店オリジナルのこのPOPをぜひご覧ください!



      もちろん 『十方暮の町』 も単行本コーナーの方に置いていただいています。

      ブックファーストの皆様、
      スタッフリーダーの石川さん、
      本当に有難うございます!!






      そして、郷里の岩手からまたもや、朗報が届きました。
      さわや書店さんに続き、東山堂書店さんhttp://www.tosando.co.jp/
      も沢村の本を特別展開してくださるそうです。近日中に、下記6店舗で
      沢村の本を見つかりやすい形で置いていただけると思います…
      ご厚遇、誠に有難うございます!


      東山堂本店 
      東山堂イオン盛岡南店 
      東山堂盛岡駅前店 
      東山堂都南店 
      東山堂三つ割店 
      東山堂北上店 

      後日改めて、続報をお届けできると思います。


      更に、前回紹介したさわや書店フェザン店さんのPOPに付いている
      中西市の地図があまりに素晴らしく (『封街』特設ページhttp://www.poplarbeech.com/pureful/fujiraretamachi/
      にアップしてある地図をプリントアウトし、さわや書店さんの方でわざわざ
      注釈を入れてくださっています)、しかし写真を拡大できるようにしていなかったので、
      改めてここに掲げます。どうかクリックして拡大してご覧ください。上のほうが切れて
      いるのが残念なのですが…(沢村があわてて撮影したためです。申し訳ありません)




      沢村を後押ししてくださっている書店の皆様、本当に有難うございます。
      お陰様で良い流れが続いています。

      全国書店の皆様、版元宛でも、直接沢村宛http://www.t-sawamura.net/contact.html
      でもかまいません、いつでも気軽にご連絡いただけましたら、
      できる限りのことをさせていただきます。



      今後とも何とぞよろしくお願い申し上げます。



       




       

      2011.10.16 Sunday

      感謝:さわや書店さん(盛岡)

      0

        帰郷に伴い、盛岡のさわや書店フェザン店さんhttps://twitter.com/#!/sawaya_fezan
        をお訪ねすることができました。盛岡駅ビル内の大きな書店さんです。


        『封じられた街』を中心に、沢村のことを大きく押し出して下さっています。
        店内の様子をご覧ください。




        撮影しそびれましたが、もちろん『十方暮の町』も目立つように置いていただいています。

        東北に、いや全国的に影響力のある名物書店さんに
        このように力強いバックアップをいただけるとは……
        このフェザン店さん以外にも、上盛岡店などでも展開していただいているそうですし、
        お店のツィッターhttps://twitter.com/#!/sawaya_fezan
        IBCラジオのレギュラー番組でも何度も取り上げていただき、
        大変なお力添えをいただいております……本当にありがとうございます!
        盛岡に行かれる機会のある方は、さわや書店さんにぜひお立ち寄りください。



        まだおうかがいできていないのですが、ブックファーストルミネ新宿2店さん
        (新宿駅ビル内http://www.book1st.net/shops/tok_b11.html)でも
        『封じられた街』を展開していただいているそうです。ありがとうございます!

        先日はジュンク堂書店 池袋本店さん紀伊國屋書店 新宿本店さんにも
        ごあいさつさせていただきました。ご歓待とご厚遇、感謝しております。


        全国書店の皆様、私にできることがあればなんなりとさせていただきます。
        版元宛にいつでもご連絡ください。

        今後ともどうか何とぞよろしくお願い申し上げます。




        2011.09.07 Wednesday

        文庫版 『封じられた街』(上・下) 発売されました。謝辞

        0


          『封じられた街』上・下(ポプラ文庫ピュアフル)が発売となりました。


          単行本刊行時から、たくさんの人にお世話になりました。
          単行本時の謝辞はこちら →◇ ですが、改めてこの皆さんに感謝すると共に、
          今回特に謝意を申し上げたいのは
          単行本の担当者であり、文庫化を推し進めてくださった門田奈穂子さん、
          文庫化の実作業に全力を尽くして良い本に仕上げてくださった小原さやかさんです。


          そして……読者の皆さんにはこの上ない感謝を捧げたいと思います。
          【封じられた街 特設ページ】 http://www.poplarbeech.com/pureful/fujiraretamachi/
          〈from readers〉 で取り上げさせていただいたものに代表される、
          単行本時の読者の皆さんが上げてくださった熱い声こそが、
          今回の文庫化を実現する最も大きな力となりました。
          本当に有難うございました!!


          単行本も、この文庫版も、末永く大事にしていただけたら
          これ以上の幸せはありません。


          沢村 鐵



           

          2009.04.23 Thursday

          読者のみなさんからの声

          0
            『封じられた街 〜薄氷(うすらい)のディープシャドウ〜
            が発売となり、シリーズが完結して1ヶ月と少し経ちました。

            とても有り難いことに、読者のみなさんからいくつも
            お葉書やご感想をいただいています。
            これまでいただいたものの中から、ご本人に許可をいただいて
            いるものを、ここに掲載させていただきます。


            主人公の織田さんがとてもかっこよかったです。
            創はとても妹思いで優しい子だと思いました(たよりなかったけど…)。
            衛もとてもかっこよかったです。
            日比野さんがどうなったのか、秀平は生きてるのか、
            衛はどんな絵を描いたのか、放火魔はだれなのか、とても気になります。
            次の巻がまちどおしいです。

            (15才・女性 茨城県 ゴンさん)

            このゴンさんの感想は、前巻 『封じられた街 〜北風のポリフォニー〜』
            発刊後にいただいたものです。
            以下は、完結篇刊行後にいただいたものです。


            封じられた街は、すごくほんとうぽくて
            よみごたえがあっていいです。
            たまにせすじがゾッとしたり、感動したり、
            してよすぎです。

            (12才・女性 富山県 中瀧琴乃さん)

            沢村鐵さんの小説が大好きです。
            (15才・女性 東京都 匿名希望)

            現実にはない話なのだけれど、登場人物たちの感情、
            人を思う心、人を恨む心には、何もなく
            「私がこの人だったら…」と物語の中に引きこまれてしまいました。
            本を読むと背中がゾクゾクしたり、涙がこぼれるほど感動したりと、
            いろいろな感情があふれ出してきました。
            礼美さん、真穂さんの過去をもっと詳しく知りたいです!

            (12才・女性 千葉県 匿名希望)

            ぐぐーーっと引き込まれ、あっという間でした。
            私は、ゾンビとかエイリアンなんかは平気なんですが、
            得体の知れない「何か」という「モノ」には敏感で、
            『もののべ様』の描写には鳥肌立ちっぱなしでした。
            横になりながら読んでて身体が棒のように固まってしまいました。
            そして、結末に向かうにつれての人間のアタタカサ、深さには感動で一杯。
            「リアルホラー」に例えられる小説なのでしょうが、
            その枠には収まりきれないステキな物語、深く感動しました。
            「お話し」の域に留まらず、今ある自分の周りの世界もこうあって欲しい!
            と強く願う次第です。もう3回ほど読んでいます。

            (30代・女性 宮崎県 meymieさん)


            このブログに、素晴らしい感想を書き込んでいただいた
            紅亜さん
            蓮華さん

            にも、改めてお礼申し上げます。

            みなさん、本当にどうも有難うございます!


            2009.03.26 Thursday

            書店様に感謝です。

            0


              昨日・今日と、前巻のときと同じように
              新宿と池袋の書店さんを回らせていただきました。
              お忙しい中、どこの書店の担当者様も暖かく接していただき、
              お店によっては前巻と合わせて2冊並べて平積み・面出しに
              してくださったり、児童書のコーナーだけでなく、
              一般書のコーナーに『運命の女に気をつけろ』と一緒に
              置いて下さったりしている書店さんもありました。

              いつも本当にありがとうございます…!

              これからも、読者に手にとってもらえるような本を
              出すために頑張って参りますので、どうかぜひ、
              今後ともよろしくお願い申し上げます。

              今回お邪魔した書店様はこちらです。

              紀伊國屋書店 新宿本店
              紀伊國屋書店 新宿南店
              ブックファースト ルミネ新宿2店
              ジュンク堂書店 新宿店
              ジュンク堂書店 池袋本店
              旭屋書店 池袋店
              リブロ 池袋店




              こんな、手書きPOPも置かせていただいたり。
              みなさんもよかったらぜひ店頭でご確認下さい。

              2009.03.13 Friday

              謝辞。

              0
                『封じられた街 〜薄氷(うすらい)のディープシャドウ〜
                が本日、全国書店にて発売となりました。

                ただし、厳密に申しますと、今日は「配本日」です。
                つまり書店さんに入荷される日です。直ちに店頭に並ぶとは
                限りません。でも、もし見当たらなくても、店員さんに訊いて
                いただければきっと奥から出してきていただけるはずです。

                前巻、『封じられた街 〜北風のポリフォニー〜から4ヶ月。
                前巻を読んでいただいたみなさんの中には、もしかすると
                ストーリーや登場人物の印象が、少し薄れてしまっている方も
                いらっしゃるかも知れません。
                その場合は、ざっとでも前巻を読み返していただいて、
                それから今作を読み始めていただけると嬉しく思います。
                どうぞよろしくお願いいたします。


                そして、今回もここで――
                本の刊行にお力添えいただいた方々に
                お礼を申し上げさせてください。
                シリーズ物ですから、前巻でお礼申し上げたみなさんに
                改めて感謝する形になりますが…

                まず、前巻を読んで下さった読者の方々。ご感想をいただいたり、
                励まして下さったり、すでに今作をご予約をいただいたみなさんに、
                深く御礼申し上げます。
                今回は、個々のお名前は割愛させていただきますが…
                いつも応援ありがとうございます!

                ジャイブの根本君『運命の女に気をつけろ』から始まった流れが、
                おかげさまでここまで来ました。おとといの打ち上げでは
                忙しいなか駆けつけてくれてありがとう!
                ジャイブの吉川さん。根本君とともに“チーム封街”を見守ってきて
                くれました。おとといは合流できず残念でした、ぜひまた近々!

                “チーム封街”のみなさん。
                前巻に引き続き最高の仕事をしてくださいました…
                イラストレーションの加藤アカツキさん
                この物語がアカツキさんの絵に出会えて本当によかったです!
                矢野徳子さん+島津デザイン事務所さん
                クールかつこだわり抜いたデザインをありがとうございます!
                ぜひお二人とまたいつかご一緒させていただきたいです。
                そして、最後に――
                ポプラ社の門田奈穂子さん森彩子さん
                事前にプロットさえお伝えしなかったにもかかわらず、
                私のような実績のない、未知数の書き手を信じて、
                じっと物語の完結を待ってくださいました。
                書き上がってからは、的確なサポートと細やかな気遣いで
                この物語の、これ以上ない導き手となってくださいました。
                お二人のおかげでこの本は無事に世に出るのです。
                本当に、ありがとうございました!!
                完結させられたのでホッとしてしまって、
                打ち上げ、やたらと楽しかったですね(笑)

                もしよかったら、これからもぜひ、
                どうぞよろしくお願いいたします!!


                2009.03.12 Thursday

                「野性時代」4月号に短文が掲載されています。

                0
                  本日発売の文芸誌
                  「野性時代」4月号(角川書店)、
                  p301の[ものおもい]というコーナーに
                  短文が掲載されています。
                  よろしければどうかご覧下さい。

                  2009.03.09 Monday

                  Countdown to Friday the 13th...見本到着

                  0

                    見本が…


                    出てきました…


                    後ろはこんな感じで…


                    完結篇…です…







                    改めて、発売日は13日の金曜日です…

                    この週末は、ぜひ“封じられた街”においで下さい













                    2009.03.06 Friday

                    『封じられた街』完結篇の予約注文の受付を開始しました。

                    0
                      3/13(金)発売、
                      『封じられた街 〜薄氷(うすらい)のディープシャドウ〜
                      のアマゾンでの予約注文が可能となりました。
                      こちらから承れます。

                      どうぞよろしくお願い申し上げます。

                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Recent Trackback
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM