2017.05.21 Sunday

新刊『ミッドナイト・サン』、さわや書店の栗澤順一さんから推薦文

0


    6月15日に発売される『ミッドナイト・サン』(双葉文庫)について、
    盛岡・さわや書店 にお勤めの 栗澤順一さん から推薦文をいただきました!
    本の帯に掲載されます。いち早くここに掲載させていただきます。

     

     

    何気ない恋愛小説の装いから一気に急展開するストーリー
    人の精気と能力を奪う不死者――斬新な設定なのに見事なリアリティ

    本作は正義と悪を追求する沢村文学の一つの到達点だ!

     

     

    沢村の作品世界に精通されている方ならではの、深い洞察と
    熱意に満ちたお言葉。栗澤さん、本当に有難うございます!!

     


    遅ればせながら、いささか詳しい作品内容についてもお知らせさせていただきます。


    市民楽団のヴァイオリニスト・宇田川匠は、同じ楽団の涌井朱音と懇意になる。
    ある夜、匠は、19世紀のメキシコで起きた「死者の日」の出来事を語り出した。
    それは「夜の王」を名乗る男が一人の修道女の許を訪れる物語だった。
    「自分に従えば永遠に生きられる。」魔物の如きその男は、あらゆる手段を用いて

    神に仕える女を誘う。対して、彼女の危機を察知し救おうとするのはたった独りの

    少年だけだった……
    妖しく不可思議な昔語りに翻弄されるように、匠と朱音は関係性を変容させてゆく。

    東京とメキシコ――数百年の時を超えて交錯する二つの物語の結末は幸せか、破滅か?


     

    また、カバーデザインはクランシリーズでもお世話になっている
    bookwallの 松昭教さん、そして装画は

    浅野隆広さん http://asanotakahiro.la.coocan.jp/takahiroasano-hp/top.html

    にお願いしました。ただいま作業中ですが、とても素晴らしいものになりそうです。

    近くこちらにアップさせていただきます。

     

    どうかご期待ください。     

     

    2017.05.13 Saturday

    新刊『ミッドナイト・サン』(双葉文庫)、6月15日発売です

    0

       

      新作刊行のお知らせです。

       

      タイトル:『ミッドナイト・サン』
      双葉文庫刊

      発売日:2017年06月15日
      予価:本体602円 + 税
      ISBN 978-4-575-52010-1

       

       

      すでに各サイトで予約が可能になっています。

       


      内容ですが、自分でもうまく説明できません。

       

       

        一九世紀の墨西哥〈メキシコ〉と、現代の日本。
        二つの物語が交わり響き合う。
        隔てる時を繋ぐ音色は提琴
      〈ヴァイオリン〉
        夜に夜を継ぎ、息を潜めるは髑髏面…

       

       

       

      これだけでは何も分からない、とお怒りを買うのは承知しています(苦笑)
      日を追って詳しい情報をお伝えさせていただきます!
      ご期待いただければ幸いです。

       

       

       

       

      Calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM