<< 官邸前にて | main | あの世とこの世に旅立った色紙たち >>
2018.03.22 Thursday

3/21 東北ユースオーケストラコンサート(坂本龍一さん、のんさん)

0

     

    雪に降り込められた春分の日。東京オペラシティへ。

     

    2年ぶり2度目の、東北ユースオーケストラのコンサートに赴きました。

     

     

     

    被災した東北三県の若者たちで構成されたこのオーケストラ、
    坂本龍一さんが音楽監督を務めてくださっています。

     

     

     

     

    10代から坂本さんの音楽を愛聴し続けている私はほんとにもう、
    嬉しさを超えて、坂本さんへの崇敬の念が増すばかり。
    被災地をいたわる思い。原発の非人道性、愚劣さを伝え続ける活動。
    それ以前から、世界を歪ませている原因についての深い考察、発言、対談、著作。
    チャリティー活動。そのほとんどを私は追いかけさせていただいています。

     

     

    坂本さんが好きすぎて、久しぶりにステージ上の坂本さんを目にしただけで
    私は感極まってしまったのでした(笑)

     

     

    その上、見よ、この黄金のセットリストを!

     

     

     

     

    坂本さんがご病気で活動休止されたため、
    坂本さんと東京フィルハーモニー交響楽団との定期公演は中断している。
    とても残念に思っていましたが、ご復帰後、代わりに東北の若き力が
    坂本さんとがっちり競演してくれる! なんという賜物。

     

     

    のんさんもゲスト朗読者として登場。

     


    東北の詩と、平和にまつわる詩を朗読してくれました。
    「あまちゃん」に主演してくださって以来、彼女も東北の恩人なのです。
    ずっと応援していきます。

     

     

    セットリストには載っていませんが、アンコールは名盤・音楽図鑑から
    “ETUDE”。客席全体が手拍子で共演しました。

     

     

     

     

     

     

     

    コンサートが終わると、ちょうど新宿で
    民主主義の爽快な風が吹いていました。

     

     


    冷たい雨もなんのその、そこに集まる熱気。
    不正に対する怒り。

     

     

     

    我々は自分の目をしっかり鍛え、正しい人を見つけてついて行かなくてはならない。
    自分にできることをして、支えていかなくてはならない。
    間違っている人を見つけ出して正していかねばならない。我関せずだったり、
    ぼんやりしているのは、社会の一員であることを放棄すること。あまりに幼稚で無責任。
    それを実感する1日でした。

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM