<< 『はざまにある部屋』 7/4 発売決定 | main | 『はざまにある部屋』帯入りカバー、挿絵を公開 >>
2020.06.11 Thursday

7/4発売『はざまにある部屋』カバー完成

3

 

装画 あきまさんhttp://akimasaweb.3zoku.com/

デザイン 鈴木正道さん(Suzuki Design)http://suzuki-design.net/
によるカバーが完成したのでどこよりも早くお届けします。

 

 

今回の背表紙の帯には、
“原点回帰の 本当に怖い物語”
と銘打たれています。

 

編集者さんがそうした惹句を繰り出したくなるほど、
『封じられた街』『十方暮の町』『あの世とこの世を季節は巡る』
を思い起こさせる物語世界だということは、

このカバーをご覧になった皆さんにもお感じいただけるでしょう。

 

この物語のヒロイン、寺前彩香は20歳になった頃、

小学生時代の仲間を呼び集め、当時を振り返ります。
同じ怪異に立ち会った者たちが10年ぶりに集まり、

信じがたい体験を思い起こすのです。

 

互いの体験は、立場が違う故に少しずつ違っている。

その断片を持ち寄ることで新たな真実が見えてきます。

 

あの暗闇は何だったのか。

あそこにあった死と生は、だれを救い、だれとの別れをもたらしたのか。

 

 

ただ一つ揺るぎないのは、大切な友達を救うために、みんなで恐怖に立ち向かったこと。

 


 


私、沢村個人の思い入れをお伝えすることを許していただけるのなら…

 


2011年の大震災のあと、いちばん最初に綴られたのが、この物語です。

 

 

9年を経て、みなさんのもとにお届けできることを本当に嬉しく思います。

 


引き続き、この本のビジュアルなどをアップしていく予定です。
7月4日の発売を、ぜひ楽しみにお待ちいただければ幸いです。

 

 

 

 

はざまにある部屋(潮文庫)
発行:潮出版社
定価 800円+税
ISBN9784267022517CコードC0193
発売予定日 2020年7月4日

 

コメント
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM