<< スカッターブレインとは。 | main | どこへ。どこまで。 >>
2007.12.10 Monday

対談をした。

0

    きょう、以前から大好きな演劇集団、ヨーロッパ企画の俳優、
    酒井善史君と対談させてもらった。
    酒井君は写真通りの、物腰の柔らかいチャーミングな青年です。
    (ヨーロッパ企画内の、彼のページはこちら。)

    来週、WEB連載開始予定の『運命の女に気をつけろ』は
    実は劇団を舞台にした小説で、ヨーロッパ企画に大いに
    インスパイアされてできた作品なのです。
    小説の主人公にあたるキャラクターのイメージを借りたのが、
    だれあろうこの酒井君なのでした。

    仕事ということを忘れるようなとても楽しいひとときだった。
    小説連載開始と同時にこの対談はアップされます。
    どうかお楽しみに。

    対談は午前中に済ませたので、午後は恵比寿で
    「パンズ・ラビリンス」を見る。
    こういうものを「オリジナル」というんだろうなと思う。
    ギレルモ・デル・トロ以外のだれにも作れない、残酷で美しい
    ファンタジー。“ペイルマン”という怪物が素晴らしすぎる。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM