<< 対談をした。 | main | 「メリークリスマス」と言えない。 >>
2007.12.17 Monday

どこへ。どこまで。

0

    意志を持って、自ら動く「物質」がある。
    それは……生命。

    ほんとうは、この宇宙にあってはならない不条理な存在なのかも知れない。
    生物は。
    特に、人間は。
    たぶん世界中の科学者や哲学者が、生命の存在に困惑してる。
    いないことにしてしまったほうがよほどスッキリする。
    それぐらい不条理で、無体な奇蹟。
    でも奇蹟を維持するのはやっぱり簡単じゃないみたいで、形を保っていられるのは、
    人間の場合だと数十年に限られてる。それ以上は個体を維持できない。

    だけど、生物という種そのものは強い。
    全海洋蒸発とか全地球凍結とか、ムチャクチャな障害を乗り越えて続いている。
    凄いよなあ。
    どこまで続くんだろう。
    どこへ辿り着くんだろう。

    ネタがないと、いきなりでかい話になるねしかし。
    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM